必見!有酸素運動②

 

こんにちは

前回に引き続き

有酸素運動についてpart2!!

 

 

 

 

 

 

 

 

前回の記事は見て頂きましたか?

まだ見てない方はこちらも↓↓

必見!有酸素運動!

2019年10月20日

今回は有酸素運動の種類と方法です

まずは。。。

FUJII
ウォーキングです!!

ウォーキングは、運動が苦手な人運動経験のない人でも気軽に行える有酸素運動です。

定番中定番!!

また有酸素運動の中でも軽度なものなので、続けやすいのが特徴です

ウォーキングの消費カロリーは、10分で約20.8〜33.3kcal

歩くスピードによってカロリー消費量に差があるので

頑張れる方は徐々にペースアップを!

何より無理なく自分のペースで続ける事が大事です

また、歩幅を広めにする、腕を振って歩くなどで全身の筋肉を使うことになり、

カロリー消費は高くなります。

KANA
次はジョギング~
ジョギングは、ウォーキングと同じく手軽に行える有酸素運動です。

ウォーキングよりも強度は高めですが、

速度を調整すれば、初心者にも始めやすいのが特徴です。

ジョギングの消費カロリーは、10分で約41〜66.6kcalぐらい

ジョギングは早く走ることで消費カロリーは高くなりますが、

ダイエットが目的の場合、ゆっくり走ること(スロージョギング)

で効率よく脂肪燃焼効果が期待できると言われています。

早歩き~スロージョギングを続ける事が痩せる近道!?

WADA
最後は、す~い~え~い~(水泳)

水泳は、水圧によって全身に負荷がかかります。そのため、全身運動になる有酸素運動です。

また、水の浮力によって、腰や膝への負担が抑えられるため、

ウォーキングやジョギングよりも関節への負担は軽減されます。

水泳の消費カロリーは、10分で約60.8kcal(普通にクロールした場合)ぐらい。

有酸素運動の中でも消費カロリーは高めの有酸素運動です。

スポーツジムなどプールのある施設に行かなければいけませんが、

消費カロリー全身の引き締め効果も高くダイエットや健康に効果的な有酸素運動と言えます。

 

この3つは手軽かつ続けやすい有酸素運動です

何度も言いますが無理なく

個人のペースで続けていくことで

効果と結果が出てきます!!

体調と怪我(オーバーワーク)に気を付けて

是非、有酸素運動やってみてくださいね

~ショーヤの豆知識コーナー~

夏も終わりあっという間に冬に。。。。

今年の夏はまたもやあいつにやられました。。。

そいつの名前は、、、

か、カ、ka、KA、蚊!!!!

隙あらば刺しにきますよね。

血を吸って生きながらえてる。。。

と、僕も思って

基本無駄な殺生はせず生かしていました

が、しかし実はあいつらは

血を吸わなくても生きていけるみたいなんです!!

じゃー、何で刺すねん。。。

来年はあいつに一泡ふかしてやろうと

思ってブログを更新している

ヤマサキでした